2010年03月31日

マガン 明けの空に飛び立つ影の群れ 北海道・苫小牧(毎日新聞)

 朝日が水平線に顔を出し、空がオレンジ色に染まる時刻、無数の渡り鳥が一斉に飛び立った。北海道苫小牧市のウトナイ湖には、国の天然記念物マガンが本州の越冬地から飛来している。

【写真特集】鳥の姿を見るなら 毎日動物園・鳥類別館

 今年は2月末に最初のマガンが飛来し、24日には7万羽を超えた。来月には約80キロ北の宮島沼(美唄市)に移動し、宗谷岬を経て、シベリアの繁殖地へ向かう。【木葉健二】

【関連ニュース】
【写真特集】かわいい動物たくさん 毎日動物園
【写真特集】水辺の生き物たちはこちら 毎日水族館
【写真特集】美しい日本の海 命あふれる水の世界
【写真特集】きれいな春の草花がたくさん 毎日植物園

永ちゃん訴えたものまねタレントが敗訴 「ものまねは芸で評価」(産経新聞)
<フェリー事故>荷崩れ後に傾斜か 三重・熊野灘で横転(毎日新聞)
「逆転無罪」に法廷どよめく…元公務員の党紙配布(読売新聞)
強盗傷害罪の被告「裁判員の質問ためになった」(読売新聞)
高橋洋一の民主党ウォッチ お笑い民主の「天下り根絶」 自公政権より役人やりたい放題(J-CASTニュース)
posted by ウメハラ フサコ at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。