2010年06月11日

ソニー製ブラウン管TV発火の恐れ…337機種(読売新聞)

 ソニーは10日、1968〜90年に製造・販売したブラウン管テレビが長期間、使用することによる部品の劣化で内部から出火する恐れがあるとして使用中止をホームページなどで告知を始めた。

 対象はブラウン管テレビ337機種で、国内の出荷台数は約1328万台に上るが、ソニーは、発売から20年が経過しているため、残存台数は約1万3000台と推定している。

 これまで新潟県内でテレビを置いていた出窓の棚が焦げたほか、テレビ本体が焼けた事故が国内外で6件あったという。

 問い合わせは、ソニーテレビ受付センター(0120・256・654、午前9時〜午後6時、土日祝日は午後5時まで)へ

<暴力的性犯罪>出所者43人が再犯 200人の所在未確認(毎日新聞)
普天間移設 「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
タントやムーブ11万台リコール=燃料漏れの恐れ―ダイハツ(時事通信)
荒井氏は問題ない=事務所費問題で首相(時事通信)
首相動静(6月4日)(時事通信)
posted by ウメハラ フサコ at 02:49| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。