2010年06月15日

「拉致被害者をすぐに返せ」1000人デモ(産経新聞)

 拉致被害者の家族らと菅直人首相の面会は、家族らの抗議デモと政府への要請文提出に合わせ、急遽(きゅうきょ)設定されたものだ。家族が6年ぶりのデモに及んだのは、民主党政権になって全く事態が動いていないことに対する憤りと、「拉致問題が置いてきぼりにされてしまう」との焦燥感からだった。

 面会で「皆さんの気持ちを受け止める。家族の怒りを思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と北朝鮮に圧力を強めていくことを約束した首相。胸には拉致問題への取り組みを示す「ブルーリボン」のバッジを付けていたが、増元るみ子さん=拉致当時(24)=の弟で家族会事務局長の照明さん(54)は「菅さんがバッジを付けるのは初めて見た」。

 首相が面会を検討し始めたのはわずか2日前。8日の閣僚の任命の際、中井洽(ひろし)国家公安委員長・拉致問題担当相が「拉致被害者家族の集会があり、ここまで歩いてこられるから一分でもお会いになれば」と持ちかけた。

 それに対し首相は「時間があるか、仙谷さん(官房長官)のところで検討する」と答えた。「自分が拉致問題に無関心みたいな評価が持たれている」との心配も口にしていたという。

 首相との面会を終えた家族らは、支援者ら約1千人と合流し、「すべての拉致被害者をすぐに返せ!」と国会周辺を練り歩いた。

 今回のデモは首相交代を見越してのものではなかった。「本当にいまこの状況を憂えている姿を(政府と北朝鮮に)見せたい」。横田めぐみさんの母、早紀江さんが今年3月、口にしたひと言に家族らが応じた結果だった。

 早紀江さんは「北朝鮮も日本のニュースを見ている。日本が拉致問題で沈黙していると思われるわけにはいかない。これだけ国民が怒っているということを示したかった」と語った上で、いまだ方向性が見えない政府の態度をこう批判した。

 「同じ子供を持つ親として本気で救うんだという気概を持ってほしい。何十年もヤミの中で助けを求めて叫んでいる家族がいるんです」(桜井紀雄)

【関連記事】
「まさにテロ国家」 拉致被害者家族「日韓で圧力を」
自民拉致特別委、人と金の規制強化を決議 
「政権の動き鈍い」 横田さん夫妻ら、拉致被害者救出求め大集会
「全員の母国帰還を」拉致家族に国連高等弁務官
寺越外雄さん、子供たちの出生届提出へ
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

首相、戦略相問題は厳重注意で幕引き、普天間では責任回避 (産経新聞)
小林議員辞職「けじめで決断」=官房長官(時事通信)
わいせつDVD所持の自衛官逮捕=ネットで販売「小遣い稼ぎ」―愛知県警(時事通信)
鳩山政権を真摯に反省、新たな出発…枝野幹事長(読売新聞)
オウム進出阻止に700人=新拠点警戒、住民集会―東京・足立区(時事通信)
posted by ウメハラ フサコ at 22:32| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

ソニー製ブラウン管TV発火の恐れ…337機種(読売新聞)

 ソニーは10日、1968〜90年に製造・販売したブラウン管テレビが長期間、使用することによる部品の劣化で内部から出火する恐れがあるとして使用中止をホームページなどで告知を始めた。

 対象はブラウン管テレビ337機種で、国内の出荷台数は約1328万台に上るが、ソニーは、発売から20年が経過しているため、残存台数は約1万3000台と推定している。

 これまで新潟県内でテレビを置いていた出窓の棚が焦げたほか、テレビ本体が焼けた事故が国内外で6件あったという。

 問い合わせは、ソニーテレビ受付センター(0120・256・654、午前9時〜午後6時、土日祝日は午後5時まで)へ

<暴力的性犯罪>出所者43人が再犯 200人の所在未確認(毎日新聞)
普天間移設 「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
タントやムーブ11万台リコール=燃料漏れの恐れ―ダイハツ(時事通信)
荒井氏は問題ない=事務所費問題で首相(時事通信)
首相動静(6月4日)(時事通信)
posted by ウメハラ フサコ at 02:49| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。