2010年05月28日

クラシックカー 全国から名車が大集合 愛知・長久手(毎日新聞)

 全国から名車が集まる「クラシックカー・フェスティバル」が23日、愛知県長久手町の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)であり、親子連れや愛好家ら約9000人でにぎわった。同町のトヨタ博物館が主催。毎年恒例の公道パレードには雨の中、全国から約90台が参加した。1935年製の国産車「ダットサンフェートン」など自慢の名車が同公園から出発し、町内14キロを走行した。園内では同館所蔵の名車も展示された。【稲垣衆史】

【写真で見る】トヨタ2000GT:幻の名車、銀座を疾走

【関連ニュース】
【人気のハイブリッドカーのルーツは】赤いヨタハチだった
【関連記事】ミゼット:45年ぶり雄姿 姫路・日本工科専門学校生、消防車風に再生
【懐かしいシーン満載】東京モーターショー:国民の夢や希望も映して半世紀
【クラシックだけど】フェラーリ:57年型テスタロッサが過去最高の11億8000万円で落札

琴光喜から事情聴取 野球賭博疑惑で脅迫受ける? 警視庁(産経新聞)
<普天間移設>首相「辺野古」表明 知事「厳しい」(毎日新聞)
「徳之島への訓練移転、島民は反対」=伊藤・鹿児島県知事が発言(時事通信)
日米外相会談 「北朝鮮に圧力」連携…同盟重視で一致(毎日新聞)
<JR西日本>播但線、姫新線などで運休 各線で遅れも(毎日新聞)
posted by ウメハラ フサコ at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

電気自動車など 電子音を出す車の体験会を開催 東京(毎日新聞)

 ハイブリッド車や電気自動車の走行音が静か過ぎるため、歩行者が接近に気付かない危険性がある問題で、国土交通省は10日、電子音を出す対策を施した自動車の体験会を東京都小金井市の尾久自動車学校で開いた。

【写真で見る】三菱の電気自動車 i−MiEV

 視覚障害者やメーカー関係者など約130人が参加。ハイブリッド車のトヨタ・プリウス、電気自動車の三菱・i−MiEV、日産の試作車の3台が、停止や発進、ガソリン車の後ろを走行した場合などに音がどう聞こえるかを比較した。電子音は加速と共に変化し「モーターやインバーターを模した和音で、音量はガソリン車と同等レベルを確保した」(トヨタ)という。

 参加した日本盲人会連合の笹川吉彦会長は「音は確認できたが、実際の道路では聞き取りにくいと思う」。千葉県船橋市のマッサージ治療院経営、松川正則さん(54)は「今回の音量では気付きにくい。周波数が高いと分かりにくく、工夫が必要」と指摘した。

 3社とも「できるだけ早く製品化したい」としている。国交省は装着義務化に向け、音量などの基準作りを進める方針。【平井桂月】

【関連ニュース】
【写真で見る】量産も間近 日産の電気自動車 リーフ
【写真で見る】ハイブリッドといえば トヨタ プリウス
【写真で見る】ホンダのハイブリッド インサイト
【写真で見る】ホンダのハイブリッドスポーツ CR−Z

死亡女性、DV被害を相談=元夫から聴取−静岡県警(時事通信)
不適切行為で老健施設に改善勧告―宇都宮市(医療介護CBニュース)
参院選、先送りも 「政治とカネ」終盤国会にズシリ…(産経新聞)
<普天間移設>平野官房長官、徳之島町議と意見交換へ(毎日新聞)
劇団民芸の北林谷栄さん死去(時事通信)
posted by ウメハラ フサコ at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。